IVEの怖いもの知らずの魅力を魅せる「Kitsch」

By: Valentina Doukeris
Translation by: Amane
03/31/2023
en
ja
IVE "Kitsch"
Thumbnail courtesy of Starship Entertainment.

前回のカムバック「After LIKE」から7か月の時が経ちStarship Entertainment所属のIVE が3月27日にシングル「Kitsch」を先行公開した。今回のこの曲のリリースは彼女たちの初アルバムの幕開けを飾ることとなる。

Nineteen’s Kitsch」

Kitsch という単語はドイツ語で趣味の悪いこと、エキセントリックなどといった意味を持っている。歌詞には「ケアフリーな私たちのナインティーンキッチュ」と言ったり「みんな注目、私は私がやりたいことをやるから」とIVEのメンバーであるユジン、ガウル、レイ、ウォニョン、リズそしてイソは聞いている人に他の人がどう思っても、自分たちが自分の道を行ってやりたいことをやると言っている。

この曲ではイントロのエレクトリック・ポップな曲調とかっこいい歌詞が目立ち、その後サビでのキャッチーなフレーズが目立つ。バース自体はソフトな印象であり、メンバーたちの優しい歌声も聞きどころ。穏やかなラップ、ブリッジとは正反対とも言えるラストサビでは一気に雰囲気が盛り上がりダンスブレイクへと繋がる。重低音の響き、アップビートなスネアそして全体的にキレがあるこの曲はパワーアンセムソングであるに違いない。

ミュージックビデオはメンバーたちが楽しく自分の個性を表しながら暴れているのが見える、完璧なカオスが映っているミュージックビデオである。レイのピンクヘアデビューもこのミュージックビデオがピンク色で溢れている理由の一つ。これらピンク色は強い印象を与える曲に可愛さを足していると言えるでしょう。ファーコートにプラットフォームヒール、レザースカートそして印象深いアクセサリーと「chaebol rich」なコンセプトを着こなしている彼女たち。さらにはスタジャンでそろえているシーンも。

IVEの今後

初アルバムを4月10日に発売する彼女たち。ファンの間ではファンミーティングで披露した「Not Your Girl」と「Blue Blood」が収録されているのではないかという人たちも。今のところ確定は「Kitsch」のみとなっている。

IVEのカムバック「After LIKE」で彼女たちはHanteo チャートでガールズグループとしては2組目のミリオンセラーになったのであった。当時からはまだミュージックビデオを公開していないが、タイトル曲の日本語バージョンを公開した。

IVEについて読みたい方はこちらから!